Cebu cityの年の瀬

study abroad
 
明日で仕事と学校が終わります。

暖かい年末年始

今年は日本と一緒で9連休。

 

今まで連休をしっかりと過ごすことがなく仕事に費やしていたので異国の地で正直何をしたらよいのかわかりません。

気候も暖かく不思議な年末を迎えています。

 

ただ仕事は日本の方を相手にしているので、皆さんのリアクションで年の瀬感はすごくリアルに感じます。

 

教師も走る、と書く『師走』というのを自身の仕事と国を離れるとよりリアルに感じるから不思議なものです。

 

ルームメイトとショートトリップはしますがカウントダウンはCityで楽しもうと計画しています!

 

先生方のクリスマス休暇

クリスマス休暇のセブ島のローカル地区は、台風が直撃したようで、停電になった、水が止まったという悲しいクリスマスの先生もいたようで、授業前トークは盛り上がらなかった・・・

 

皆さん5時間くらいかけて、ホームタウンに帰り家族と楽しいはずの休暇が珍しい台風の直撃で台無しになりました。

 

今年の気候はセブ島でも異常らしくとても珍しい時期の台風だったようです。

 

今年は日本も大きな台風が何度も来て、大きな災害に遭われた方々もいて今までの当たり前はどんどん通用しなくなりました。

 

新しく来る未来には何をすべきかさらに予測が不可能だと痛感しています。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました